• 東横線 田園調布駅 徒歩5分
  • 鍼灸院併設 光線療法が受けられる専門院

03-5483-2241

営業時間/9:00〜20:00 休診日/日曜・祝日

当院について

私たちが大事にしていること

患者さんお一人ずつに時間をかけ、体調不良の真の原因にたどり着くこと。

原因が見えてきたら具体的にどうやって治して行くことができるかを提案し、私たちができること、患者さんができること、それらの価値観、情報を共有していきます。ひとつのチームとして機能することができたら、病気なんて怖くありません。

整体師として常に自分を磨き、日々学んでいく向上心、研究心の中から治癒の可能性は広がっていくということを忘れずに、誠意を持って、真剣に患者さんと向き合い、寄り添っていくこと。出会えてよかったと思ってもらえる院であり続けたい。このようなことを思ってやっています。

自律神経専門である理由

現代は多くの慢性病、難病が多くなってきていると言われます。寿命が延びたと言っても健康なまま長生きされている人は多くなく、病気や体調不良を抱えたまま寿命だけが延びているという現状があります。

病院では治らない慢性病が増えて来ている
理由として私が考えるのは・・・

  •  1、生活習慣が不自然な方向にエスカレートしている
  •  2、食生活が乱れている(過食、不規則な食事時間、栄養の偏り)
  •  3、ネットやSNSによる脳神経の疲労
  •  4、社会の中での孤立感、閉塞感
  •  5、機械に囲まれた生活、電磁波の影響
  •  6、人間関係の複雑さ、薄く広い関係性
  •  7、人間性の消失(デジタル、バーチャル化、合理化への反動)
  •  8、不安や恐れを煽る情報の氾濫
  •  9、化学物質の氾濫(薬、工業薬材、保存料など)
  • 10、競争社会において多忙を強いられる
  • 11、医療過多、薬の乱用
  • 12、ストレス社会における人間同士の傷つけあい

このような背景の中で慢性的なストレスを抱え、自我が不安定な状態になり、人間的な成長を阻害されることになり、現実を直視することを避け、刺激を求めることでさらに悪循環に陥ってしまうのです。

社会は便利になっている一方で、どんどん人間同士の真のつながりを欠き、不安を感じやすい土壌になってきているのです。自然と共に共存し、自然の恵みを栄養としていかなければ健康は維持できません。不自然な生活、無理のある生活、ストレスを抱えたままの生活を続けていると誰でもが病気になってしまいます。

近年、うつ病や過敏症、がん、神経症などが増えてきているのは、健康を維持するための基本的なシステムである自律神経が崩れ、さらに不安定になっていることが大きな理由といえます。自律神経が不調になればホルモンのバランスや免疫システムなども影響を受け、様々な体調不良が現れても不思議ではありません。

まず大切なのは自律神経を不調にさせてしまった原因を知り、見直し改善をすることです。自分で自分の生活を見つめ直し、気づくことから第一歩が始まります。

自律神経は病院では治らないのではないでしょうか?

自律神経が崩れてしまうと生活を改めるだけでは、なかなか改善させていくことができません。また原因の根底に自律神経があると知らずに薬治療や外科的な処置を繰り返してしまい、悪化していく人もいるのです。では、どうしたら治すことができるのか、私は長年その答えを探し続け、自分が深刻な病気になったことでたくさんのことを学ぶことができました。

軽い自律神経の不調であればそれほど難しくなく元に戻ります。しかし重度な崩れになってしまっているとしたら、簡単には元に戻らないというのが実情です。自律神経は生命エネルギーの低下の影響をそのまま受けます。いくら副交感神経を優位にさせようとリラクゼーションを繰り返しても小さなレベルでの改善に留まってしまいます。不安定な状態は変わりません。脊髄に影響を与えている骨格や筋肉、そして内臓への適切な刺激と安らぎがバランスよく施されることで自律神経は底上げされ、高いレベルで安定してくるのです。そのために必要なプログラムが組まれています。

多くの患者さんがきっかけさえ持てずに苦しみ、悪循環の渦から抜け出られずにいる中で、私どもが行う改善プログラムは大きな力になることでしょう。

実際に当院に通い続けた方の多くが改善を実感されています。その後、完全に健康を取り戻したという実感を持たれている方も多くいます。

当院では整体、はり灸、光線療法を組み合わせることで多くの改善例が生まれています。またカウンセリングも大切で私たちと対話を重ねることで「病気を克服できる」という気持ちが自然に出てきます。それまで悪い方へばかり考えてしまっていた脳に変化が生まれることで急激に良くなる方もいます。脳が健康を決めるのです。それに加えて小池整体流の体操(ヨガストレッチ、呼吸法)をご自宅で行うことでたくさんの方が健康に自信を取り戻されています。
はり灸が苦手な方は手技によるソフト整体のみの施術が可能です。また健康維持のために光線療法だけお受けになる方も歓迎します。尚、体操はご希望者のみにお勧めしています。

小池整体院長 小池秀効